スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
月待の滝 もみじ苑 (茨城県 大子町)
袋田の滝以外にも、大子にはいくつかの滝があるんですね。
その中のひとつ。

月待の滝
月待の滝
久慈川支流、大生瀬川にかかる高さ15m、幅10mの滝。
安産の神で知られる二十三夜尊の信仰の場としてこの地が利用され、
その月が出るのを待って安産開運、坪内安全を祈願したところから
この名がついたと言い伝えられているそうです。

滝の裏をくぐることができ、滝の水しぶきで身を清め、
開運・安産のお地蔵様にお祈りすれば願いが叶うと言われています。 



その月待の滝のほとりに、丸太小屋造りの手打ちそばの店があります。

“月待の滝 もみじ苑”


もみじ苑
奥久慈産そばを水車を利用して石臼で製粉したそば粉と
天然の地下水を使用して打つこだわりのそば。
マスター自慢の自家焙煎コーヒーもウリのようです。
また、夏には流しそうめんもあります。

メニュー
メニューはこちら。
冷たいそばがおススメということもあり、メニューもそちらの方が多いですね。

ざるそば
こちらはざるそば 750円
かなり細切のきれいなおそばです。
コシもしっかりして、のどごしもつるっと

八溝三昧そば
そして、こちらは八溝三昧そば 1000円
とろろそば、山菜そば、なめこそばの3種。
とろろそばにはわさびを付けていただきました。
そばともよくからみ、つるっとおいしい
山菜そばは具沢山。
ゆずなのかな?柑橘系のさわやかさが広がり、すっきり。
なめこそばはキノコの主張が強く、キノコな私はギブアップ

そばがき
こちらは石挽そばがき 500円
実は、「そばがき」をはじめてちゃんと食べました。
もっとクセがあるのかと思っていたんですが、全然!
出来立てのあたたかいそばがきは、やさしいお餅みたい。
餅よりも箸切れがよく、ふわっと、もちっとしてます


滝を見ながらマイナスイオンをいっぱい浴びて、
おいしいおそばをお上品にいただけるステキな場所です。

月待の滝も、寒くなると凍結するようですので、
その姿を見ながらいただくおそばもいいんじゃないでしょうか。


月待の滝 もみじ苑
茨城県久慈郡大子町川山1369-1
TEL:02957-2-3993
営業時間 10:30-19:00
定休日:水曜日
スポンサーサイト
【2008/01/18 09:00 】 | ├和食(その他茨城県内) | コメント(0) | トラックバック(0)
<<Satie(サティー) ノワールショコラ | ホーム | お菓子の麻呂宇土 (茨城県 大子町)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。