スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
LU MUSEE DE H (石川県 金沢市)
石川が生んだ有名なパティシエといえば、辻口博啓氏。
金沢にある“石川県立美術館”の中には、彼のスイーツが楽しめるお店があります。


“ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュ”

0419H
美術館の中のカフェとは思えない豪華な感じです。
能登や金沢の地元天然素材を使ったオリジナルスイーツが
たくさん並んでいて、目移りしちゃいます


0419棒茶
加賀棒茶のマドレーヌ 190円
お茶の香りがほのかに広がるマドレーヌ。

0419ネージュ
ホロっと崩れる繊細なネージュを3種類。
手前から、
サキヤマ(七尾産崎山いちごを使用した甘酸っぱいクッキー)
中島菜(能登産中島菜の風味をいかしたクッキー)
加賀棒茶(お茶の香りを閉じ込めた、ホロホロクッキー)

サキヤマの甘酸っぱさとサックリ感は絶品でした♪


今度行ったら、カフェで宇治茶のスイーツコースをいただきたいですね。
七尾の辻口博啓美術館にも行ってみたいです。


LU MUSEE DE H
石川県金沢市出羽町2-1
TEL:076-204-6100
営業時間 10:00-19:00
定休日:無休

スポンサーサイト
【2009/04/25 09:00 】 | ├洋菓子(その他の地域) | コメント(2) | トラックバック(0)
<<Le pont de chocolat SAINT NICOLAS (石川県 金沢市) | ホーム | 麸料理 宮田・鈴庵 (石川県 金沢市)>>
コメント
ここは金沢に行く事があったら、是非行ってみたいお店です。
お菓子は、アートですからね!
地元貢献という感じがしますが、地元の方はどんな感じで利用しているのか、ちょっと気になります。
 
【2009/04/25 22:07】| URL | umeko #- [ 編集 ]
>umekoさん
確かに、お菓子はアートですっ!

こちらのお店は地元の方もいるのかもしれませんが、私が行ったのは週末だったので、観光客が多かったように思います。
【2009/04/26 01:15】| URL | pu_nyon #dTxsc.zo [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。