スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
野のはな (奄美市 笠利町)
奄美についてまず最初の食事はこちらで。

“野のはな”

1031野の花
るるぶで見てなかったら、気づかなかったかもな~。
でも、こちらのお店は、元々名瀬で郷土料理の人気店「花かげ」を営んでいた
女将さんがはじめたお店ということです。

1031メニュー
メニューはこちら。
もちろん迷わずに「バイキング 850円」をいただきました。

1031バイキング
盛りだくさんな食事はこちら。
ごはんは十穀米です♪
奥にあるもずくはちょっと甘めなお酢でした。

1031お惣菜
ごーやの天ぷら、はんだまの炒め物、油ぞうめん、鰯の煮物、
紫芋のあげ餅(?)、豚足の煮物、ゴーヤ炒めになり味噌。

大好きな豚足はとぅるんとぅるん。
油ぞうめんも思ったよりさっぱり。

「なりみそ」は、ソテツの実からつくった味噌。
ゴーヤには味付けがあまりなく、なりみそをつけていただきます。
このなりみそは、奄美地方特有のものみたいです。

そして、ナゾの植物「はんだま」は「水前寺菜」というお野菜だそうです。
表が緑で、裏が紫。見た目よりクセもなく、健康的な見た目も好みです。
こちらのお野菜は、奄美ではいろんなとこでお目にかかりました。


それにしても、こちらのお店はいいですね~。
食べている間も次々と女将さんが温かい料理をつくってくれました。
そして、ご主人は奄美の良いところなどを次々と話してくれます。

なんか、田舎に帰ってきた気分。
(「食べなさい♪」って言われて、つい食べ過ぎて
胃がパンパンになるってとこも含めてね・・・)


野のはな
鹿児島県奄美市笠利町節田1501
TEL:0997-52-2185
営業時間:未定(ランチのみ)
定休日:不定休
スポンサーサイト
【2008/11/06 09:00 】 | ├奄美 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<奄美 大島紬村 | ホーム | 奄美の海>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。