スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
patisserie swallowtail white rose (東京都 豊島区池袋)
「池袋にしかないお店って何かな~」と思ってネットで調べてみました。
もちろんスイーツメインに。

で、みつけたお店。

“patisserie swallowtail white rose”

0615スワロウテイルカフェ
なんとなくゴージャス感のある外観。

本店(?)は、なんと“執事喫茶” スワロウテイル

アニメショップなどが立ち並ぶ池袋の通称「乙女ロード」にある喫茶店で、
「執事」にかしずかれ、お嬢様気分が味わえるお店らしいです。
メイドカフェの逆バージョンですね。
「おかえりなさいませ、お嬢様」と言ってもらえるようです。


完全予約制ですし、お嬢様でもないので
さすがに執事カフェに行く勇気はありませんでしたが、
カフェでも出すスコーンなんかがテイクアウトできるというので
こちらのお店に行ってきました。

0615スコーン(抹茶)
スコーン Green Tea <抹茶> 250円
いかにもな「スコーン」の形です。
“サクッ”より“しっとり感”の方が強いかな?

そういえば、執事喫茶では「アフタヌーンティー」もあるらしいです。

0615スコーン(薔薇)
スコーン Rose <薔薇> 250円
ゴージャスイメージの定番「薔薇」
香りはそんなにしませんが、ほんのりピンクです。

0615薔薇断面
よく見ると、ピンクの薔薇が主張しています。

でも、お味はフツーかなぁ・・・

よく見ると、お店の中は薔薇モチーフの焼き菓子やケーキがたくさん。
本当は立体的な薔薇の生ケーキが美しく、魅かれたのですが、
持ち帰りの時間を考えるとねぇ・・・


スコーンだけでは悔しかったので、こちらを購入↓↓

0615薔薇のマドレーヌ
薔薇のマドレーヌ 250円
しっかり「薔薇」ですね。
バターたっぷりのしっとりマドレーヌ。
甘さははちみつ?


このほかに、紅茶やアイスも売っていました。


あ、ちなみにこちらで販売していたのは、“執事”さんではなく、“メイド”さんでした。
ゴス系の衣装で、かわいらしいメイドさん「も」いましたね。

もちろん、超丁寧な応対。
ポイントカードを勧められて断ったら
「失礼いたしました」
と返されるとは・・・びっくりです。

帰ってから知ったのですが、こちらのお店のシェフパティシエは
モンシュシュの堂島ロールを手掛けてたという噂です。
んじゃ、ネタだけでなく、味も期待できちゃうの?


う~ん、やっぱ買って帰ればよかったかなぁ・・・



パティスリー スワロウテイル ホワイトローズ】
東京都豊島区東池袋1-14-11 小松ビル1F
TEL:03-5979-7531
営業時間 11:30 ~ 21:00
定休日 (ホームページでご確認ください↑)

スポンサーサイト
【2008/06/20 09:00 】 | ├洋菓子(東京・テイクアウト) | コメント(2) | トラックバック(0)
<<べご餅 | ホーム | 焼き菓子バームクーヘン ねんりん家 (東京都 豊島区池袋)>>
コメント
お知らせをふくめ。。。
その「執事」とやらはおじさんなの??
若い執事ってのも・・・^^;

・・・ところでKaizanさん、家庭の事情で今月28日で閉店されるんですよ。とても残念です。
【2008/06/20 19:53】| URL | ちろりん32 #- [ 編集 ]
>ちろりん32さん
行ってないのではっきりとはわかりませんが、どうやら「フットマン」とかいう若い男の子がいるらしいです。
「執事」は年齢いってるのかなぁ~。
阿部寛みたいな人だったら行きたい・・・

って、えぇぇ~~~!!
Kaizan行きたかったのにぃ~~~
残念です・・・
【2008/06/20 22:29】| URL | pu_nyon #dTxsc.zo [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。