スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
国分とらやの栗黒丸
水戸京成百貨店で行われていた「大鹿児島展」
豚の角煮や豚足なんかにも目を輝かせましたが、見たことないものを発見。


0607栗黒丸
舟和のあんこ玉???
と思ってしまいましたね・・・

正解は、薩摩菓子処 国分とらや“栗黒丸”
5個入りで630円でした。

その名のとおり、栗の甘露煮が丸ごと1個。
そのまわりを刻んだ栗の甘露煮を練り上げた栗餡で包み、
さらにその外を黒糖風味の羊羹でうっすらと包んでいます。

0607栗黒丸断面
ほら、大きな栗に、うっすらと羊羹。
あんこが得意ではない私でも、この羊羹のバランスならOK。
栗のしっとりほっくり感と甘さ、そして黒糖の風味の羊羹が効いていて、
日本茶にあうわぁ~~



♪♪オンラインショップもあるようです♪♪
↓  ↓  ↓
“明治十七年創業 薩摩菓子処 国分とらや”


スポンサーサイト
【2008/06/10 23:51 】 | ├和菓子(茨城県外) | コメント(2) | トラックバック(0)
<<フレール洋菓子店 (茨城県 那珂市) | ホーム | パティスリー 彩 工房のマカロン  (茨城県 水戸市)>>
コメント
ヴィジュアルは・・・
なんか新種の毒キノコみたいなんですが・・・
栗なら食べてみたいわー。^^
【2008/06/13 09:49】| URL | ちろりん32 #- [ 編集 ]
>ちろりん32さん
毒キノコって・・・
テカテカはしてますけどね(*_*;
【2008/06/13 21:26】| URL | pu_nyon #dTxsc.zo [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。