スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
七尾フィッシャーマンズ・ワーフ 能登食祭市場 (石川県 七尾市)
能登の新鮮な海産物や銘産品をショッピングできる「生鮮市場」や「銘産・工芸館」、
能登の祭りを体感できる「祭歳時館」、
能登の美味を楽しめる「グルメ館」。

それらが一体になったのが、こちら


“七尾フィッシャーマンズ・ワーフ 能登食祭市場”


能登のいろんなものをいっせーので楽しめる施設ですね。

この時期はイベントなんかもあるみたいで・・・
でも、行ったそのときは、雨がじゃーじゃー降っていて、
外のイベントスペースも終了状態・・・

かなり寒くなっていたので、あったかいものをいただきたいなぁ・・・
と思っていると、館内にいい臭い♪

浜焼きコーナー発見!!

ということで、早速いただきます。

1101浜焼き
こちらが食祭市場セット 2600円
烏賊、海老、さざえ、はまぐり、蟹、帆立、一夜干しの魚、とうもろこし
これで2人前ってことですが、2人じゃ食べ切れません!!

1101浜焼き2
これを網の上にのせて、ひたすら焼くっ!
すなわち、暑い!熱いっ!!

1101帆立
でも、こんな感じでぷくぷくしてるのを見ると、美味しそう♪
熱さに耐えつつ、アツアツの海鮮をたっぷりいただきました。

このほかにも、市場の中で牡蠣などを買って持ち込むこともできました。
好きなものを目の前で焼いて食べることができるってのは、楽しいですね。


ついでに、食祭市場の中でデザートも。

1101ジェラート
加賀棒茶&五郎島金時芋のジェラート
ご当地アイスのWです。
棒茶はお茶感が弱くてイマイチでしたが、金時芋はヒット。
ほっくりもっちりのお芋感のあるジェラートです。

でも、結局このボリューム感でおなかいっぱいに・・・
最後の最後まで食べ過ぎた・・・


七尾フィッシャーマンズ・ワーフ 能登食祭市場
石川県七尾市府中町員外13-
TEL:0767-52-7071
営業時間 8:30~18:00 (2Fは11:00~)
定休日:火曜日

スポンサーサイト
【2009/11/09 08:00 】 | ├石川 | コメント(2) | トラックバック(0)
のとじま水族館
能登まできたので、能登島まで行ってきました。
和倉温泉から、車で20分くらい。
能登島大橋を渡って、天気が怪しい中行ってきたのが・・・


“のとじま水族館”

1101イルカショー
行ったらちょうど、イルカ・アシカショーがはじまるところでした。
海が見えるプールでイルカがすごい勢いで泳ぎまわり、
ジャーンプ!!

このプールを見たとき、正直そこまで期待していなかったんですが、
かなり楽しいショーでした。

その後、ゆっくりと館内を見て回ることに。

結構年期を感じる施設でしたが、展示が工夫されていてすごく楽しいです♪

1101海
このプールも、海とつながってるの?と思うくらい。
でも、ちゃんとイルカがいるの、わかりますよね?
(右の方に背びれが見えてます)

しかも、すごいことに・・・

1101イルカ餌付け
イルカに直接餌をあげることができます♪
いやぁ~~~ん、ラブリー~~
でも、風が強いと飛ばされ、ほかの魚の餌になります・・・


ほかに、ペンギンもすぐ近くで見れます。

1101ペンギン
柵との間が近いので、水槽の中にいても、
こんなに近くで写真が撮れますが、
さらにすごいことに・・・

1101ペンギン散歩
1日に3回、お散歩タイムがあります。
ひょこひょこ歩く後ろ姿がラブリーっ♪

1101ペンギン至近距離
で、ポーズっ!!
しばらくの間ポーズを決め続けているので、一緒に記念写真を撮れます♪
いや~~っ、幸せ~♪

このほかにも、カワウソやラッコ、ゴマフアザラシなど、
ラブリーな子たちがたくさんっ

1101マリンショー
でも、これはちょっと怖かったです・・・
マリンガールの餌付けショーというものらしいですが、
魚に襲われてるようにも見えます・・・


2010年には、ジンベイザメの飼育・展示も始まるようです。
おぉっ!ジンベイちゃん、見たい!!


のとじま水族館
石川県七尾市能登島曲町15部40
TEL: 0767-84-1271
営業時間 [3/20-11/30] 9:00-17:00 [12/1-3/19] 9:00-16:30
定休日:1月1日~12月28日

【2009/11/08 08:00 】 | ├石川 | コメント(0) | トラックバック(0)
辻口博啓美術館 LE MUSEE DE H (石川県 金沢市)
和倉温泉の加賀屋のすぐ近くにある美術館へ行ってきました。


“辻口博啓美術館 ル ミュゼ ドゥ アッシュ”

1101ル ミュゼ ドゥ アッシュ
言わずと知れたパティシエ「辻口博啓」さんの美術館、そしてカフェです。

美術館スペースには、砂糖の芸術品「シュークルダール」が展示されています。
飴や砂糖とは思えない、繊細なつくりに驚きました。
LEDで照らし出される飴は、まさにアートです。
さすがですねぇ。

見た目を楽しんだところで、今度は見た目だけでなく、
おなかも楽しまないとね♪

ということで、そのままカフェへ。
ショーケースに並ぶ美しい、そして美味しそうなケーキの中から、
みんなでいろいろいただきました♪

1101エーグル
エーグル 520円
レモン×ヘーゼルナッツ×ミルクチョコレートの組み合わせ。
バラのように見えるナッツがオシャレ
酸味の効いたレモンムースと、中のチョコクリーム、
それとサクサクしたヘーゼルナッツクランチ(?)&ナッツ、
それぞれ違った食感が楽しめます。

1101エクレールショコラ
エクレールショコラ 420円
シュー生地に入っているのは、能登ミルクカスタードと
アーモンドの風味コアントローガナッシュ。
その上に生クリームがたっぷり。
これは贅沢なエクレアだぁ・・・。

1101オペラマンダリン
オペラマンダリン 480円
コーヒーとショコラクリームの中にオレンジが効いたオペラ。
オレンジの酸味がかなりステキなアクセント!
これはかなり美味しかったです。

1101ルージュエノワール
ルージュエノワール 520円
アールグレーの香りのショコラに、甘酸っぱいフランボワーズ。
間違いない組み合わせ。

1101リベルテ
ミュゼブラン 550円
白ゴマのぐるぐるショコラシートに、
ゆずとミルクチョコレートのムース×クリームブリュレ。
ほんのりゆずで、優しい甘さです。
ビジュアル的には、これが一番ラブリー♪


やっぱり、どれもこれもラブリーかつ美味しいです。
1つのケーキの中に、いろんな味、いろんな食感が混在して、
楽しく味わえるケーキ。

幸せっ♪


辻口博啓美術館 LE MUSEE DE H
石川県七尾市和倉町ワ部65-1
TEL:0767-62-4002
営業時間 [美術館] 8:00-17:00 [カフェ] 9:00-19:00
定休日:無休

【2009/11/07 08:00 】 | ├石川 | コメント(4) | トラックバック(0)
和倉温泉 加賀屋
今回の宿泊先は、能登半島にある和倉温泉。
金沢には来てましたが、能登の方にはほとんど行っていなかったので楽しみ♪

そして、何よりも宿泊先が・・・


1031加賀屋
“加賀屋”

あの“加賀屋”さんです。
『プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選』で29年連続総合1位の、
あの加賀屋さんです。

一生に1回は泊まってみたいと思っていましたが、
今回その機会に恵まれました。
ありがとうございますっ。

お風呂(7種類のシャンプー・リンス・ボディソープがあります!)や
スパ(資生堂)、シアター(専属の「雪月花歌劇団」がショーを上演!)など、
何から何まですごかったのですが、私がご紹介するのはやはりお料理♪

今回は、夕食をご紹介します♪

1031ゆずみつ
食前に、まずゆずみつを。
ゆずの香りがしっかりした、甘い蜜で、湯上りにさっぱり♪

1031柿なます
酢の物 柿なます
かかっているのは、いしるドレッシングジュレ
上に乗っているのは、地元で採れる赤西貝というもの。
かなりコリコリしてました。

1031前菜
前菜 吹き寄せ盛り
左から、栗 丸十(さつま芋)でつくったイチョウ 揚げ銀杏 百合根でつくったあけび
玉子の味噌漬けと昆布でつくった柿  秋刀魚菊花焼き 梅貝白煮

秋らしい盛り付けで、ひとつひとつがすごく丁寧です。
柿やあけびなんかは、特に細工が細かいっ。
 
1031さざえ
入れ物に入っているのは、自家栄螺(サザエ)糀漬け
これをいただいた瞬間、「日本酒だな」となり・・・

1031黒龍
いただきました。黒龍“吟のとびら”
瑠璃色のボトルからオシャレです。
女性向けでフルーティーでさらっとした日本酒。
口当たりがよいので、くいくいと入ります・・・

1031酒肴
そうすると、こちらもあいますね。
酒肴「和倉の宝」干口子
袋に入っているのは・・・

1031干くちこ
七尾湾でとれた「なまこ」の卵巣を干した“干くちこ”です。
旨味がぎゅっと詰まった珍味。
これこそ日本酒にあいます。
実は、かなり高級

1031吸物
先吸物
“松茸”とのことでしたが、私には・・・なので、抜いていただきました。
鰈のみでも、お出汁の旨味がたっぷり出ていて、
体中に旨味が染み渡っていきました

1031造り
お造り
鮪、雲丹、烏賊、海老、鰈、ハマチ
ハマチが衝撃的な弾力!
こんなプリプリのハマチ、初めてですよ!
手前の四角いのは「ばくだい」というもの。
伯樹(はくじゅ)の実を水で戻したものとのことです。

1031煮物2
煮物 甘鯛紅葉煮
甘鯛をふっくら揚げ煮にした、お上品な料理。
紅葉は、ほっくりしたかぼちゃです。
炊いた茄子も瑞々しくて美味しい♪

1031台物
台物 
牛肉 鮑 青利烏賊
そして、ほんとは松茸やたもぎ茸、白しめじといったきのこが満載だったのですが、
茄子、パプリカに五郎島金時芋などのお野菜にチェンジしていただきました。
ありがとうございます。

1031台物2
“秋の実りを陶板で”ということで、陶板で焼いていただきます。
鮑のバター焼き、コリコリっ。
写真はありませんが、五郎島金時芋もほっくり甘くて、
おかわりしたくなりました。

1031煮物
変り鉢 小坂蓮根蒸し
見た目が寂しいのは、私の茸嫌いのせいです・・・
本当は松茸の入った蓮根饅頭だったんです。
それをワガママ言って変えていただきました
本当にお手数をおかけします・・・

1031ごはん
〆は、能登こしひかりとお吸物、漬物。
岩海苔がたっぷり入った吸物で、ほろ酔いの体がさめていきます。

そして、お楽しみのデザート♪
2種類も♪♪

1031かぼちゃのモンブラン
かぼちゃのモンブラン
ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュ×加賀屋のコラボ。
(あ、はじっこが欠けてる・・・)
モンブランの間に、鮮やかな南瓜ムース。
それぞれの味がしっかり出て、やっぱり美味しい~♪

1031ブルーベリーアイス
ブルーベリーアイス
薄紫色のシンプルなアイスの中には、
大粒のブルーベリーがごろっと入っていました。
最後はさっぱりと。


あぁ・・・幸せ。
どれも丁寧で、美味しく・・・
もちろんお酒がすすみました。


朝食は朝食で、ちりめん山椒や野沢菜海苔佃煮など、
ちょっとしたものがすごく美味しかったです。


でも、何より皆さんに選ばれる理由は、「サービス」なんでしょうね。
ちょっとした会話からの情報で、きめ細かい気遣いをしていただきました。
さすが、プロ!

「一生に一度」、と思って行きましたが、
「また来たいなぁ」と思ってしまうお宿でした。


和倉温泉 加賀屋
石川県七尾市和倉町ヨ部80番地
TEL:0767-62-4111

【2009/11/06 08:00 】 | ├石川 | コメント(2) | トラックバック(0)
千里浜なぎさドライブウェイ
金沢から、今回の宿泊地までのドライブ。
ガイドブックを見ていたら、気になるスポットを発見。

通り道だったので、行ってみました。


“千里浜なぎさドライブウェイ”

1031夕陽2
こちらは、細かい砂が海水を含んで舗装道路のようになっているらしく、
波打ち際でドライブが楽しめるようになっているんです。
日本で唯一の天然砂浜ドライブウェイ。
こんな波打ち際を車で走ることができるんですね。

到着したのが夕方、まさに夕陽が沈もうとしているところでした。
グッドタイミング♪ラッキー。

1031夕陽1
日本海は、夕陽が沈むところが見えるんだなぁ、と痛感。
太平洋側にいるので、太陽って朝日のイメージだったからなぁ。

1031夕陽3
夕陽を横目に砂浜を走るっていうのは、開放的ですね。
オレンジの太陽が水平線に沈んでいくのをずっと見ていたくなりましたが、
おなかも減ってきたのでそろそろお宿へ向かわないと・・・
(結局、食欲が勝るんですよね・・・)


【2009/11/05 08:00 】 | ├石川 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。